2015年07月15日

昨日の海は

タグ:近藤史恵

いつも通りの夏のはずだった。その事件のことを知るまでは……。
海辺の小さな町で暮らす高校生・光介。夏休みに入ったある日、母の姉・芹とその娘の双葉がしばらく一緒に暮らすことになった。光介は芹から、心中と聞かされていた祖父母の死が、実は「どちらかがどちらかを殺した」無理心中事件であり、ここで生きていくために事実をはっきりさせたい、という決意を聞かされる。カメラマンであった祖父とそのモデルも務めていた祖母。二人の間にいったい何が起こったのか。
残された写真が語るもの、関係者たちの歪んだ記憶、小さな嘘……。そして真相を追う光介が辿り着いた、衝撃的な事実とは……。
『サクリファイス』『タルト・タタンの夢』などで話題の著者が、海辺の町を舞台に、青年のひと夏の冒険と成長を描く、切なくてさわやかな青春ミステリー。




続きを読む

クマリの祝福 - セクメトU


高校で起きた凄惨な殺人事件――腹を割かれた被害者の額にはティカが残されていた。和賀は、捜査の過程で聞いた謎の言葉「くまり」を追うが……




続きを読む

伏木商店街の不思議

タグ:太田忠司

ショートショートの名手による、全31編! 少し不思議な商店街で起こるのは、切なくておかしくて、ときに怪しい物語。




続きを読む

夜想曲


あのオルゴールは呪われている。命が惜しければ手を出すな。

天才的オルゴール修復師・雪永鋼のもとに持ち込まれたものは、壊れたオルゴール、忘れられていた手紙、隠された真実。
そして、謎めいた遺産と脅迫状──。
意外性に満ちた展開と、清廉な筆致で静かな感動を呼ぶ、傑作本格推理。




続きを読む

2015年07月06日

神の時空 -三輪の山祇-

タグ:高田崇史

「神の時空」シリーズ第4弾! 奈良の大神(おおみわ)神社。この日本有数のパワースポットに激震が走るとき、巨大な怨霊が日本を覆い尽くす!




続きを読む

2015年07月05日

怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関


稀代のSF作家P・K・トロッターの未発表原稿発見というニュースが報じられた矢先、怪盗グリフィンにその原稿を盗んで欲しいという依頼が舞い込んだ。原稿をもつマーズ伝博士との接触に成功したグリフィンだが、その場を襲撃してきた動物愛好家グループに囚われ、原稿も奪われてしまう。
謎多き原稿の背後に潜む信じがたい真実とは――!?





続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。