2015年07月15日

クマリの祝福 - セクメトU


高校で起きた凄惨な殺人事件――腹を割かれた被害者の額にはティカが残されていた。和賀は、捜査の過程で聞いた謎の言葉「くまり」を追うが……






シリーズ1作目はこちら

警視庁捜査一課のエリート刑事・和賀千蔭が追う連続「殺人鬼」殺人事件。遺体は体の一部を抉られ、さらに現場には必ず一人の女子高生が現れていた。謎の言葉「わたしはセクメト」を残し消えた彼女の正体とは?そして事件の裏に潜む、知ってはいけない巨大な闇とは!?驚愕のハイブリッド警察小説シリーズ始動!!





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。