2015年04月15日

福家警部補の追及


狩秋人は未踏峰チャムガランガへの挑戦を控え、準備に余念がない。勇名を馳せた登山家の父・義之がついに制覇できなかった山である。義之は息子に夢を託して引退、この期に及んで登山隊の後援をやめると言った会社重役を殺害する(「未完の頂上」)。動物をこよなく愛する佐々千尋はペットショップの経営者。血の繋がらない弟は悪徳ブリーダーで、千尋の店が建っている敷地を売ろうとする。そもそも動物虐待の悪行に怒り心頭だった千尋は、弟を亡き者に……(「幸福の代償」)。『福家警部補の挨拶』に始まる、倒叙形式の本格ミステリ第四集。


続きを読む

2015年03月30日

太宰治の辞書

《私》シリーズ、17年振りの新刊です。


芥川の「舞踏会」の花火、太宰の「女生徒」の“ロココ料理”、朔太郎の詩のおだまきの花……その世界に胸震わす喜び。自分を賭けて読み解いていく醍醐味。作家は何を伝えているのか――。編集者として時を重ねた《私》は、太宰の創作の謎に出会う。《円紫さん》の言葉に導かれ、本を巡る旅は、作家の秘密の探索に――。《私》シリーズ、最新作!

続きを読む

2015年03月13日

ラプラスの魔女

タグ:東野圭吾
>>『ラプラスの魔女』特設サイト

「彼女は計算して奇跡を起こす。」

東野圭吾、作家デビュー30周年記念作品。
前作『マスカレード・イブ』以来、9ヶ月ぶり、待望の最新刊、いよいよ5月15日発売!

続きを読む

2015年02月17日

火星に住むつもりかい?

タグ:伊坂幸太郎

この状況で生き抜くか、もしくは、火星にでも行け。希望のない、二択だ。

密告、連行、苛烈な取り調べ。
暴走する公権力、逃げ場のない世界。
しかし、我々はこの社会で生きていくしかない。
孤独なヒーローに希望を託して――。
らしさ満載、破格の娯楽小説!


続きを読む

2015年02月04日

珈琲店タレーランの事件簿 4 ブレイクは五種類のフレーバーで


五年前に失意の美星を救ったのは、いまは亡き大叔母が仕掛けた小さな“謎”だった―。京都にひっそりとたたずむ珈琲店“タレーラン”の庭に植えられたレモンの樹の秘密を描いた「純喫茶タレーランの庭で」をはじめ、五つの事件と書き下ろしショート・ショートを特別収録したミステリー短編集。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。